【事務局よりお願い】yu-kaへのお問い合わせ

いつも応援ありがとうございます。応援ソングライター yu-ka 事務局です。

yu-kaが発達障害ADHDと診断されていることは、ご承知の通りかと存じますが、その特性についてあまり詳しくご存じない方もいらっしゃるかもしれません。

いくつかの特性のうちの

・整理整頓が苦手

・予定の管理が苦手

という特性から、みなさんからいただいた連絡について、テキパキさばいていくのが困難であり、たくさんの連絡をいただくと混乱してしまうということがございます。ありがたいことに、お問い合わせも増えてきており、現在、yu-ka一人ではすべてを確認して判断して返信するということが困難になってきております。

そこで、本人に代わりまして事務局のほうで、まず確認してからyu-kaと対応について相談している状況です。しかし、なかには私用のLINEのような、どういった案件についての連絡かわからないメールも多く、判断に困ることもございます。

そこで、みなさまにメールでのご連絡についてお願いです。

・ビジネスメールの形式でお送りください
(事務局スタッフが初見でわかるように、件名・どんな仕事に関する連絡なのか明記願います。すでにやり取りがあるものについてもお願いします)

・当日や翌日など早急に返せない場合があることをご承知おきください
(特性をご承知おきのうえ、急ぎの場合をのぞき、連絡を少しお待ちいただくことがあることをご承知おきください)

・コミュニケーション目的のようなメールはご遠慮願います
(親しみやすさが魅力のひとつではあるのですが個人的なやり取りの増加は体調に支障が出ます。また、相談業務も仕事ですので有料であることをご了承ください)

念のために、発達障害の特性が書かれた2つのサイトをご紹介します。まず、日経電子版のサイト。ここには発達障害について「病気」と書かれていますが、個人的には発達障害は「病気」ではなく特性であり、大多数の人とのズレがあるだけではないかという考えでおります。ただ、このページには「職場での周囲の方から見た困りごと」について書いてあるので、今回はご紹介してみました。

そして、もうひとつ。LITALICOワークス(リタリコワークス)さんのサイト。こちらには当事者目線の困りごとについてわかりやすく書かれています。

yu-kaは特性があるからこそ、みなさんに歌を作ったり届けたりすることができます。しかし、普段のみなさまとのやり取りに時間がかかり過ぎてしまうと、創作活動やライブ活動にも支障が出てきてしまいます。

今後ともみなさんに素敵な音楽をお届けしたい!というのが、yu-kaの一番の希望です。何卒、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

yu-kaオリジナルグッズ・CD好評発売中

yu-kaの想いがこもったオリジナルグッズやCDをネットショップにて好評発売中です。

是非、ご覧ください。

yu-kanetshop