プロフィール

2021年11月22日

応援ソングライターyu-ka(ゆうか)

兵庫県生まれ。小さい頃からピアノを習い2017年末からシンガーソングライターとして活動開始。
学生時代には飲食店のアルバイトで何度も躓き、発達障害の分類の一つであるADHD(注意欠如多動症、不注意優勢型)と、20歳で診断を受ける。

その後、発達障害を持ちながら活躍する先輩方に励まされたことをきっかけに、発達障害の「強み」に焦点を当てたインタビューメディアを仲間とともに立ち上げ、講演活動やイベントを開催してきた。

また個人でも、発達障害を持つ方や親御さんを応援する曲「はったつソング」(代表作「アデコと君の唄」)を届けたり、視覚記憶の苦手さから、旅先での時間を「旅ソング」(代表作「須磨すまスイスイ」)として記録したりと、独自の表現をしてきた。

その後、自身の発達特性や強み・経験を最大限活かしながら、周りの方の笑顔を咲かせる🌸ことを生業にしたい!という想いを抱く。

講師仲間である井上鈴佳さんに、クラウドファンディングのためのPRソング制作を依頼され、rainbow(2nd album 「大丈夫。」収録)を提供。自らrainbowの弾き語り動画を載せることで、鈴佳さんのご活動・素敵さを知ってもらえたことや、支援へのアクションに繋がったことに心から喜びを感じ、これを仕事にしよう!と決意。

インタビュー(コーチング)で引き出した根幹の想いをもとに、その方の背中を押しながらPRをお手伝いする、完全オーダーメード「応援ソング」づくりを開始。「応援ソングライター」として2018年に起業。

ひとり起業家さん・議員さん・新郎&新婦さん・お母さん&お父さん・看護学生さんetc個人向けや、団体・企業向けにも「応援ソング」をお届けしている。これまでにお届けした曲数は60曲以上。サンテレビ50周年ソング「おっSUN SUNテレビジョン」を提供。

夢は、これまで「応援ソング」をお届けした方を全員招待して、「ご縁∞応援500人ライブ」を野外で開くこと!
前段階として、2021年12月31日にyoutubeを通じて、ご縁つなぎ応援ソングライブを開催予定。

発達特性を持ちながら「働く」という難しさに何度も直面し、試行錯誤した経験から、
「はったつソング」を通じて、発達特性の活かし方のコツを伝えるための、学校&企業講演ライブも行っている。

yu-kaオリジナルグッズ・CD好評発売中

yu-kaの想いがこもったオリジナルグッズやCDをネットショップにて好評発売中です。

是非、ご覧ください。

yu-kanetshop

Posted by yu-ka